スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第70回菊花賞(GI)

2009年10月25日(日) | 4回京都6日 | 芝・右・外 3000m

1-1 スリーロールス(牡3、浜中俊・武宏平)
1-2 シェーンヴァルト(牡3、秋山真一郎・岡田稲男)
2-3 フォゲッタブル(牡3、吉田隼人・池江泰郎)
2-4 トライアンフマーチ(牡3、武幸四郎・角居勝彦)
3-5 アンライバルド(牡3、岩田康誠・友道康夫)
3-6 イグゼキュティヴ(牡3、川島信二・斎藤誠)
4-7 ヤマニンウイスカー(牡3、和田竜二・池江泰郎)
4-8 アントニオバローズ(牡3、角田晃一・武田博)
5-9 リーチザクラウン(牡3、武豊・橋口弘次郎)
5-10 キングバンブー(牡3、小牧太・鮫島一歩)
6-11 セイクリッドバレー(牡3、松岡正海・高橋裕)
6-12 セイウンワンダー(牡3、福永祐一・領家政蔵)
7-13 キタサンチーフ(牡3、藤岡康太・梅田智之)
7-14 イコピコ(牡3、四位洋文・西園正都)
7-15 ポルカマズルカ(牝3、横山典弘・畠山吉宏)
8-16 ナカヤマフェスタ(牡3、蛯名正義・二ノ宮敬宇)
8-17 アドマイヤメジャー(牡3、川田将雅・友道康夫)
8-18 ブレイクランアウト(牡3、藤田伸二・戸田博文)

以下体たらくな予想です
本命はリーチザクラウン。ダービー2着、前走神戸新聞杯2着と2月の京都G3きさらぎ賞以来勝ててないが、ここはG1奪取のチャンス。坂がなく好績の京都。当日+体重なら買える。

対抗にはフォゲッタブルをあげたい。前走TRのセントライト記念3着で出走件をつかんだ。陣営は早くからここに照準を合わせており、父ダンスインザダークも魅力。

単穴はイコピコ。TR勝ち馬から買うならこちらか。堅実に使える足は魅力。
ナカヤマフェエスタははまれば強敵だが気性難なのがネック。しかし押さえは必要か。

ほか有力馬に関してはアンライバルドは一瞬の足はすさまじいが本当に使えるのは「一瞬」だけ。もっとも3000mは厳しいか。

トライアンフマーチは母キョウエイマーチというのが気になる。ベストは1800~2200mだろう。

注意を払いたいのはスリーロールス。新馬戦は1着皐月賞馬アンライバルド、2着前述のリーチザクラウン、3着は春の牝馬二冠馬ブエナビスタという"伝説の新馬戦"の4着馬。ローテーションは野分特別からのローテーションだが好走率の高いローテーション。


今回は9-1,3,4,14と14-1,3,4のワイド計7点で。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

間八kanpachi

Author:間八kanpachi
麻雀やPCが好きなただのおっさんです。
天鳳ではおもに上卓に出現します。
どうぞよろしく。

天鳳ID:間八、間☆八

ニコニコ生放送用コミュ
間八の放送室
まちぞー麻雀愛好会

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。